マイナス金利の正しい意味、ちゃんとわかってる?

先日、ネットの広告出来になる表現を見かけました。
FXだとか、証券投資を促すような広告だったのですが、よく考えれば、ちょっとおかしい謳い文句だったんですよね。
というのも、内容としては「マイナス金利だから銀行預金はダメ、投資のチャンス」というようなものでした。
まるで、銀行にお金を預けると、預金者が損をしてしまうよというようなニュアンスで書かれていました。
でも、明らかにこれは間違っているのですが、そういうことを知らない人が見たら、ちょっと焦ってしまうのではないかと思ってしまいました。
マイナス金利というのは、日本銀行が各銀行に対して行うもので、銀行が利用者に課している政策ではありません。
なので、銀行にお金を預けておくと、預金が目減りするというのは、誤解を与えたる可能性があります。
確かに、このまま円安が進めば、円の価値は相対的に減ってしまうという可能性はありますが、決して口座の残高が減るというわけではありません。
なので、こういう勧誘の仕方は、少し汚いのではないかと思ってしまいました。http://www.zeorymer.com/yoyaku/

お兄ちゃんにお手伝いブームが到来!!どうする母!!

お兄ちゃん(2歳8ヶ月)にお手伝いブームが到来しました。

弟が生まれてからイヤイヤ期&赤ちゃん返りが始まり、今まで出来ていた事すら「ママ(やって)」と言って、甘えまくって手がかかっていたのに成長したなぁ、と嬉しく思いました。

一緒に布団を畳む、電子レンジや洗濯機のスイッチを入れる、一緒にご飯をよそう、配膳・下膳をする、一緒に掃除機をかける等、何でもやりたがり、一生懸命な姿を見て微笑ましく思っていました。

が、やりたい気持ちとは裏腹に、まだまだ出来ないことも多い2歳児。出来ないと大泣きしています。また、うっかり私がさっさとやってしまうと「おてっだ〜い!!」と言いながら大泣き。時間に余裕がある時はやり直して貰いますが、朝の忙しい時(早番の日等)はホントに手を焼いています。「ゴメンね。お手伝いしようとしてくれたのね。じゃあ、夜にお手伝いお願いするね。」と言いながらさっさとやってしまう時もあります。

自分がやった方が早く終わるのに…と思う時もありますが、昨日まで出来なかったことが今日出来たりすると、親子で達成感を味わう事ができます。いつまで続くか分からないお手伝いブームですが、これを機に色んなお手伝いをしてもらって家事を楽しようと思います(笑)頑張れ息子!!ミュゼ 予約 変更